z 新しいコレクション 2018 Edition Limited / Gibson SJ-200 12637071】【神戸三宮店】 【S/N Burst Iguana-エレアコギター - www.axunqueira.com










個性的なイグアナ・バーストのギブソン スーパージャンボ!
1947年に誕生した「J-200」は、“King of the Flat-tops”の異名を欲しいがままに、現在も王者として君臨するアコースティックギターです。
J-200の前身は1937年に誕生した「スーパージャンボ」で、カウボーイ映画のスター俳優レイ・ウィットリーによるオーダーがきっかけで誕生しました。
このオーダー内容が映画で活躍するスター俳優ならではで、銀幕映えする豪華な装飾が特徴的で、現モデルもそれを受け継いでいます。
1937年12月に彼の元に一号機が届けられ、翌年には製品化され、200ドルで発売されていました。
当時のモデル名は「スーパージャンボ」で、1939年に「スーパージャンボ200」となり、その後「SJ-200」となり、1947年頃「J-200」と明記されるようになりました。
※1947年のカタログで初めて「J-200」と表記されていたのですが、1950年代初期まではラベルには「SJ-200」と表記されていたようです。
1944年にシカゴ・ミュージカル・インストゥルメンツ社(CMI)がGibson社の経営権を取得後、1947年にスーパージャンボの生産が本格的になっていきました。その後、様々な仕様変更・リネームがされ現在に至ります。
本モデルは年間限定生産モデル(2018)で、個性的な”イグアナ・バースト”カラーを採用しています!

USA、モンタナ工場製
BODYはオール単板で、TOPにシトカ・スプルースを、SIDE/BACKにフィギャド・メイプルを採用しています。
ハンドスキャロップド・Xブレーシングを施し、ニトロセルロースラッカーフィニッシュ。
NECKは2ピースのメイプルで、ペグはGROVER製GOLDのロトマチック・ペグを採用。
指板とブリッジにはローズウッドを使用し、マスタッシュブリッジにはマザーオブパールの2バーを埋め込んでいます。
NECKヒール部にストラップピンがデフォルトで搭載されているのも嬉しいですね♪
ピックアップにはL.R.BAGGSのAnthemを採用し、ピエゾピックアップとマイクサウンドのミックスが可能。コントロールはVolume/Mixで、臨場感溢れるサウンドを堪能できます。
メイプルBODYらしい粒立ちが良く輪郭が明瞭なサウンドです!

主な仕様

Body StyleSuper Jumbo
BackFlame Maple
TopSitka spruce
BracingTraditional, Hand Scalloped X-bracing
Neck2-piece maple(Round)
Neck width1.725’’
NeckjointCompound Dovetail Neck-to-body
FingerboardRosewood
Scale length25.5’’
Number of frets20
NutTusq
InlayMother-of-pearl Crowns
BindingMulti-ply top, multi-ply back
Bridge2 Bar Moustache, Rosewood
TunersGrover Rotomatic
PlatingGold
PickupLR Baggs Anthem
■付属品:ハードケース、Gibsonユーザー登録カード
※ご購入後、同梱されるユーザー登録カードに必要事項をご記入の上、ギブソン・ジャパンへご郵送下さい。ユーザー登録したご本人に限り、メーカー規定の故障に対して、無期限での保証が提供されます。

新しいコレクション 2018 Edition Limited / Gibson SJ-200 12637071】【神戸三宮店】 【S/N Burst Iguana-エレアコギター

新しいコレクション 2018 Edition Limited / Gibson SJ-200 12637071】【神戸三宮店】 【S/N Burst Iguana-エレアコギター

Scroll to top