最新作 H43603 高さ60cm マッシュルームハイスツール フィンレイソン-スツール

最新作 H43603 高さ60cm マッシュルームハイスツール フィンレイソン-スツール

最新作 H43603 高さ60cm マッシュルームハイスツール フィンレイソン-スツール






















北欧フィンランドを代表するテキスタイルブランド「フィンレイソン」と日本の「匠工芸」がコラボしたディノスでしか買えない世界限定スツール。人気の「エレファンティ」柄と「コロナ」柄のファブリックを使用した北欧インテリアにぴったりの椅子です。

北欧を代表するテキスタイルブランド「フィンレイソン」初のファニチャープロダクト

直径約22cmの小さな座面と、すらりと伸びた長い脚。キッチンやダイニングのちょいがけにぴったりな、上質でかわいいチェアスツールが誕生しました。
ディノスでしか買えない、日本のクラフトとの夢のコラボです。
今回フィンレイソンとコラボしたのは「匠工芸」。家具の産地・北海道にある1979年創業の家具メーカーです。
同社は日本伝統の技術を継承しながら職人の手仕事を大事にしています。
今回のスツールはすらっとしたデザインを大事にしながら強度を保つために、技術が必要とされるフィンガージョイント加工を施して耐久性に優れたつくりにしています。

「フィンレイソン」の中でも人気を誇る2つの柄をご用意しました

大人かわいい象柄の「エレファンティ」と、清涼感にあふれた「コロナ」の2柄をご用意。
「ELEFANTTI エレファンティ」はデザイナーのライナ・コスケラが子供の頃に兄弟が持っていた手作りのゾウのぬいぐるみにインスピレーションを受け1960年代にデザインされました。
「CORONA コロナ」はフィンランドで最も優れたデザイナーのひとりのアイニ・ヴァーリによるデザイン。「毎日の生活に美を」をテーマに表現された柄です。
大人気の柄をモノトーンなカラーで仕上げた(ア)「エレファンティ」ブラック色と(ウ)「コロナ」のグレー色はハウススタイリングオリジナル。
大人っぽいテキスタイルをプリントではなく高級感のあるジャカード織の張り地で表現しています。

【フィンレイソンとは】
フィンレイソンは1820年にフィンランドで創業された北欧最古のテキスタイルメーカーです。
以来、自国の産業の発展に大きく貢献してきました。
1951年にフィンランド初のデザインスタジオを開設。魅力的なデザインを発信し続けています。
デザインのアイデンティティは北欧の自然、四季の移り変わり、フィンランドの古いアートなどさまざま。
フィンレイソンのデザインは色褪せることなく、フィンランドの人々に長く愛され後世に受け継がれています。
shopはフィンランドを中心とした、北欧、ロシア、バルト諸国20数店舗の直営店があり、寝具品、インテリア、雑貨などホームテキスタイルを中心に展開。近年、日本での開発も増え注目の北欧ブランドです。



画像の説明
北欧のテキスタイルと日本のクラフトが融合ディノスだけの世界限定スツール